若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
危険な香りのする男
どうしてそんな話になったのか?たった8時間前のことなのに覚えてない(笑)
既出のLEONな上司が 「いい人というのは男にとって褒め言葉ではない!」 とかなんとか言い出して、「じゃぁ、男が言われて嬉しい言葉とはなんんぞや?」 ということになった。
熱いディスカッションの結果、 「そんなのいいからさぁ、そろそろ帰りたいよぉ。」 モードな私の一言がさらにディスカッションを加熱させることに!!あぁ、私ってお馬鹿(笑)



危険な香りのする男
これは、LEONな上司も気に入ったらしく 「そっか、そうだな。」 とかなんとか言っている。
私は帰りたかったので(笑)そそーっとOfficeを後にした。
で、ふと考えた。

「危険な香りのする俳優って誰だ?」

若様は・・・絶対に違う(笑)

f0022898_2687.jpgギョンホ@ピアノも・・・危険というよりは、もろくて破滅していくタイプのトラブルメーカーだった(笑)
かなり好きなギョンホだけど、ちょっと違う気がする。
f0022898_2105747.jpg


で、もちろんこの人は対象外、ク・ソンテ@星を射る  うりうりして、はぐはぐしたい部門だったらNo.1なんだけどね・・・

2番目に好きなジソブは、私にとってはどちらかというと癒し系だし、
ヒョンことソン・スンホン氏にいたっては、今日、荒川静香を応援したのに近い感情か?(笑)
「僕、好青年です!」 っていうイメージ・・・

基本的に 「一人の女性を愛しぬきます。」 というドラマが多いせいか?思い浮かばない。
あ、あの人!と思っても、いやいや、危険な男というよりキモイだけ、だったり・・・
うぅーん・・・

f0022898_2193035.jpgで、思いついたのが、多分、いや間違いなく私の中だけで旬なこの人。
イ・ドクファ氏。 ご存知 「第5共和国」 で全斗煥役を熱演。
ただ、危険な男の香りというより、いろんな意味で危険な人だっただけってことに気がついてみる(笑)


あぁ、いないよ、いない。と思っていたら・・・一人いました。
それもかなり意外なところに(笑)
f0022898_2322393.jpg
そう、その人の名はヤン・ドングン

f0022898_234231.jpgどう危険なのかってことはおいといて(笑)
思いつく限り一番危険です。
ただ、その香りに惑わされたいかと問われたならば違うのだけれどね~(笑)
by iruho | 2006-02-25 02:21 | ひとりごと