若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
SPO 御中 
ご存知韓流シネマフェスティバル
人気投票なんかもあって、韓流ペンにとってはちょっと楽しみなイベントなのか?と思いきや投票結果を見てみると・・・

1位 「盗られてたまるか」 主演 ソ・ジソブ
2位 「ラブ・インポッシブル~恋の統一戦線~」 主演 チョ・インソン
(*南男北女じゃだめ?なんかへんてこなタイトル・・・このタイトルをつけた人は映画をみたんだろうか・・・・ぼやき)

俗にいう次世代韓流スターの作品上映! なんていえば聞こえはいいけど、これじゃ・・・深夜TBSでバリを見てる人々のためのイベントじゃん!
ってことはバリの間にCFが流れたりするんだろうか?と別の視点で深夜TBSを見る私(笑)



アジア好きな人にとっては、う~ん、たまらない♪、より深い方へ深い方へ・・・コアな道へまっしぐら! いや、マニアにとってこんな至極な空間を提供してくれるのは嬉しい。
でも逆に言えば、「え?アジア?興味ないから。」という方にとっては全くもって不要の空間・・・これじゃぁ、世間にアジア映画が広まらないじゃん!

というわけで、SPOさんが敢えてターゲットをしぼり、コンセプトをもって吟味されたイベント&上映作品であることを重々承知の上で、わがまま放題、夢のような企画をプレゼンしたい!

シネマート六本木、私ならこう使います by iruho

その1 アジアに限定しない全世界の映画を上映しよう♪

グローバルスタンダードな世の中(←適切かどうかはおいといて、それっぽいフレーズを使ってみる・笑)、限定しちゃもったいないじゃん♪ 予告編とかポスターとか、とにかくきっかけは必要。ハリウッドファンの人にも、ちょっとずつアピールしなきゃ♪

その2 コンセプトとというよりテーマを絞って上映しよう♪

たとえば1月、今月は「雪」ってことで、雪を題材にした映画、いや、この雪のシーンがいいんです、そんな映画を集めて上映。
あ、季節ネタには限界があるので、今月は「マフィア」です。マフィア(ヤクザ)な映画を集めてみましょう。なんてことになれば、スクリーン1からは「ゴッドファーザー」の音楽が流れ、スクリーン2からは「仁義無き戦い」の音楽が流れたりする(笑)
あ、刑務所特集っていうのもおもしろいかも。もちろん「グリーンマイル」あり、「網走刑務所」ありのワールドワイドでいきます。

その3 やっぱり「おとも」は必要♪

映画のなかで主人公がおいしそうにラーメンを食べていればラーメンが食べたくなる!
というわけで、韓国映画を見ながらジャージャー麺や海苔巻きが食べれたり、香港映画は飲茶とともに、ロシアの映画だったら売店ではピロシキを販売。
いっそ刑務所シリーズのときは、再現してみました@刑務所の食事 なーんて銀のトレーを手に並びながら味噌汁をよそってもらって映画館へ入場、っていうのもあり(笑)
子供向けにドラえもんを上映するならもちろん暗記パン販売は必須!
従って、座席の背・もしくは肘掛部分には飛行機のような折りたたみテーブルが必要です。

その4 グッズ・つまらない評論入りのパンフはいりません

最近の映画パンフは正直言っていまいち。そんな程度なら誰だって言えるわい!と言いたくなるようなつまんない映画・俳優評、え?使いまわしじゃん・・・的な写真のパンフレットはシロシロ!ましてや、レターセットや携帯ストラップなんて・・・それはギズモとかETといったキャラクターの場合のみで結構です・・・

その5 託児所併設

私個人としては必要ないのですが・・・高いお金を払って「さぁ、クライマックスです!」ってときに斜め前方から「うぇーん」なんて声が聞こえた日にゃぁ、やり場のない怒りで映画も台無しです。お母さんだって「すみません、すみません」と映画どころじゃなくなってしまいます。

さぁ、いかがでしょう?
私がヒルトン姉妹だったらカバンのデザインなんかしないで、こんな映画館をプロデュースします(笑)出資してくれる人がいて実現できるなら、ここで思い切って社員募集までします(笑)あ、もちろん売店スタッフじゃなくて、企画とか映画や食料を集めてくれる人ね。
ただし、道楽商売、1年後の保障はありません。

ま、諸事情により絶対に実現不可能であろうこの企画。そんなことは自分が一番わかってます。だって・・・じゃぁ、見たい映画借りてきて好きなもん食べながら家でみりゃいいじゃんっ!てことですから(爆)
ってここまで書いておいて、別にSPOに言うことでもない気が・・・(笑)

いや、SPOに言いたいことはただ一つ!「南男北女」はいかがなものかと・・・
個人的には好きですよ、でもね・・・ペン以外の人が見て代表作だと思われたら・・・うーん・・・
だったら思い切って「大望 1話 前半20数分」を是非!!!
by iruho | 2006-02-16 12:12 | ひとりごと