若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
腹の中
実は・・・春先くらいから、いまひとつ体調がすぐれず、なんとも不安というか憂鬱な日々を過ごしておりました。「ほっとけば治るかなー。」と楽観的に考えていたんですが、一向に治る気配も無く、病院嫌いの私も、さすがに、「このままじゃ、マズイ、、、」と、重い腰をあげ病院へ行ってきました。

で、やっぱりというか想像通り飲むハメになりました@胃カメラ

f0022898_1352328.gif病院で検査といえば、、、過去の苦い記憶が蘇ります。
暴れた私を抑えつけた看護婦さんの腹部を蹴飛ばしたあのとき、
痛みに堪えきれず、「いてーよ!ヤブ医者!!」と叫んだあのとき、、、
あぁ、今思い出すだけでも申し訳なさで心が痛みます。(ほんとか?笑)
ちなみに、ヤブ医者発言のときは、相当大声をだしたらしく、待合の空気が凍りついたそうですが、受付のおねいさんは、肩をふるわせながらうつむいていたそうです(笑)

そんな苦い思い出から、歳月は流れ、、、今回は誰に危害を与えることもなく、無事検査終了。
画像を見ながら、いろいろ説明されましたが、よくわかりませんでした(笑)
とりあえず、大きな問題はなかったのですが、今後の治療についての説明(というより、生活習慣改善の説教・笑)を受け、自分のお腹の中の画像と大量の薬を土産に帰宅しました。

帰宅後、自分のお腹の中の写真と、ネットで調べた他の方のお腹の中とを比べてみました(笑)
画像を比べて見て、「あぁ、こういうこと言ってたのね、確かにそうだ、ふんふん。」と、ドクターの言ったことがやっと理解できました。

でも、、、だったら、、、

「健康な状態の写真と比較しながら説明してくれたら、わかりやすかったじゃん!!」と、ご立腹(笑)
重症でないとわかった途端に強気です。

まぁ、そんなこんなで、ゆっくり更新が続くと思いますが、お見捨てなきよう、よろしくお願いします^^

で、、、ちょっと目を放している隙に、若様ったら、、、次作検討と休息を継続中(笑)
まぁ、いくつか、気になるニュースもありましたが、今私が一番気になっているのは、この人の腹の中でしょうか?っていうより、腹黒さって言った方がいいのかな?



f0022898_1743444.jpg


いや、何が一番驚いたかって、出演予定のメイン6人のうち、「チ」で名前がはじまる人が4人も!!

ま、そんなことはどうでもいいんですが(笑)

これだけの面子が揃っちゃったんだから、ペンも大勢来るだろう → 大きな箱が必要!!
っていうより、、、
でかい箱を埋めなきゃなんない → こんぐらい揃えれば埋まるんじゃないか?
はたして、企画者の意図はどっちだったんでしょうね?

どういった企画構成かはわかりませんが、出演者同士の絡みが少なくて、1人(1組)7分づつ平等に出演、とかだったりしたら、笑える(笑)
私は、韓タレのごった煮というか、幕の内弁当イベントみたいなものには興味ありません。
だから、べつにどんな企画構成でもいいんですけどね。

この企画、随分前にプチ発表されてたわりに、詳細の発表が遅かったですよね。私は、プチ発表のあたりから、日本の巨大メディアが後ろについていることを聞きかじっていたので、「?」と思ってたんですけど、、、まぁ、ようはsidusサイドとの契約がもめたんだろうと推測しておりますが(笑)

前回のフェスティバル&カーニバルのように中止ってことはないと思いますが、
※イベントの出演者および内容は変更される可能性もあります。
と、書かれているので、お目当ての韓タレがこなくても、クレームは言えません(笑)

そういえば、前回のフェスティバル&カーニバル、企画の段階では、若様の出演はスケジュール的にほぼ無理、ということだったらしいですね。でも、若様の名前をいれとかないとマズイ、、、ってことで、「多分来れないけど名前いれとけ、」ってノリだったらしい、という噂を耳にしておりました。
(結果的にはスケジュールがあいたので、中止になったのに日本に遊びに来てたけど・笑)
それに、このイベント中止の損害は、例の世田谷区民会館のペンミである程度回収したようですね・・・

それにしても、、、なんか、、、SidusHQって、、、何様?

韓タレの中にも、応援してくれるペンへの還元ということで、良心的に公式ペンクラブを運営してる人もいるとは思いますが、SidusHQって・・・
高い(多分、いや、絶対高いと思う・笑)契約料をとって、日本企業にペンクラブを運営させてるわりに、非協力的な感じが否めません。
HP、会報、グッズに提供する画像の少なさ。会費を払った会員へのイベントよりも、企業同士というか馴れ合い同士で企画しちゃったイベントが優先。
「寅成君子」やSidusHQのHPには、最新画像やら動画やメッセージをあげても、日本サイドには一切なし。一体どういうことなんでしょう?

まぁ、携帯サイトの掲示板を見ると、公式の掲示板とは思えない酷さなので、ペンもペンって感じですけどね・・・

韓タレペンに多い、「韓国の公式ペンクラブに妙に義理立て」する心理はわかりませんが、高額なペンミが続いたり、日本の公式が蔑ろにされると、韓国の公式にペンが殺到するのもいたしかたないことなのでしょうか?

思いついたままに書きましたが、きりがないので、この辺にしておきます(笑)私はイベントには、あんまり興味を感じなくなったしまったので、やっと聞こえてきた若様の次作に期待したいと思います^^


たくさんの韓タレがいっぺんに見れて嬉しい♪とチケットを予約された方もいらっしゃるかと思います。
そういう楽しみ方を否定する気はありません。
決して安価ではないチケットですから、金額に見合ったものが提供されることを、かげながらひっそりと祈っております。
あ、グッドウィルドームですが、、、遠いし、不便です(笑)行かれる方は覚悟してお出かけ下さい♪
by iruho | 2007-05-18 14:06 | ひとりごと