若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
おそれいりました
安藤美姫ちゃんの優勝で閉幕した「世界フィギュア」。
女子「金銀」、男子「銀」の好成績。スケート連盟(協会?)も、フジテレビも、ほくほくでしょう(笑)
実は私、フィギュア好き(通でもなければ詳しくもないけど・笑)なので、中継がフジってことに一抹の不安を感じていたんです。最近のスポーツ中継は、過度にショーアップされすぎ、というか演出されすぎて、スポーツ本来を楽しむ中継では無いような気がしていたからです。
今回は、思いのほかちゃんとした中継だったので(ウッチーとTOKIOが良かったかはおいといて・笑)一喜一憂しながら完全視聴いたしました^^



f0022898_2011362.jpg今回の解説は、その昔「ジュンジュン」と呼ばれていた八木沼純子さん。
「○○ステップで、イナバウアー、綺麗にきましましたね。」ってな調子で解説が続くわけです。が・・・
「え?今のがイナバウアーなの?たしかに反ってる、反ってるけど・・・」
荒川静香さんのイナバウアーが基準だっただけに、他の選手のイナバウアーというより、ミニイナバウアー、いや、違うな、ちょっとイナバウアーを見て、荒川静香さんのイナバウアーの凄さを再確認いたしました。
それと・・・荒川静香さん、フジのキャスターかぁ・・・安易というか予想通りで面白みにかけます。
ま、これからの長い人生、私達を面白がらせるために仕事を選ぶ必要はないんですが(笑)
あの時の感動を、くだらないゴシップで汚さないで欲しいと願っております。


f0022898_17132675.jpgそして、今回の主役、アナウンサーにつられて自らを「女王」と言ってしまったミキティ。ええ、ご想像通り、応援してませんでした(笑)
何が嫌って、センスの悪い衣装(ちなみに、肩・背中が汚いので、隠す衣装を選んだ方が良いと、老婆心ながら思ってます。)、下手くそなまとめ髪。
とどめは、あのメイク・・・。
今大会のスポンサー「コーセー」も、「決して担当してるわけではないんですよ@選手のメイク」と、公式発表したかったに違いありません(笑)
f0022898_17182470.jpgあとは、普段のアクセサリーは外した方がいいです。
衣装にも合っていないし、貧乏っぽくてNG。
センター街に生息する「汚い10代」よりは、まだマシですし、現代っ子っぽいと言えばそれまでですが、この子から漂う不潔というか下品臭は嫌悪感すら感じます。
おまけに、19歳にして、男ネタゴシップ、多すぎだって(笑)
始球式での恥ずかしい下半身といい、行儀の悪さも金メダル。
来シーズンは「女王」に相応しい身なりと素行になっていることを願っております。
ちなみに・・・
「あの半開きのだらしない口、舌ったらずっぽい甘えた喋り方って男好きだし、男ウケするのよね。」
とは、我上司談。


f0022898_2005891.jpg私が応援してたのは、この2人。まおちゃんに関しては「エアロ」が可愛くないとか、気に入らないという意見もあるかと思いますが(笑)
ショートプログラムでまおちゃんがジャンプを失敗。
フリーではヨナちゃんが転倒。
この2人がリンクにでてくると、「転びませんように」と手を合わせてしまう自分がいます。
まるで我が子を見守る母親の心境(笑)
今となっては、銀メダルも、銅メダルも本当は嬉しくないけど(悔しいけど)、喜んでるフリをしてる2人が一番印象に残ってますが(笑)
満足してないけど、ちょっとは嬉しい、みたいな微妙な笑顔っていうんですか?
てっぺん目指してる人にとって、2番手や3番手じゃ満足できないんでしょうし、ここで満足してるようじゃ、てっぺんには上れないんでしょう。いや、大した16歳、恐るべし16歳!


ショートプログラムの後、「逆転します」と言ったまおちゃん。
自分を追い込むためにも、あえて口に出したんだと思いますが(ただし、後に「言っちゃったよー。」と、後悔した模様・笑)、いや、恐れ入りました。
口にだしちゃったのに、できなかったらカッコ悪いし、、、とか、何かと言い訳や逃げ道を残したり、曖昧にしといた方が後から楽だな、なんてことを考える私としては、こういう素直な感情表現は、どきりとしてしまいますし、眩しかったりするわけですよ(苦笑)
ただ、まおちゃんのコメントは、天然なのか?何も考えてないのか?あえて意思を口に出しているのか?計算があるのかないのか、イマイチつかめなかったりもします。そう、まるで「うなぎちゃん」(笑)
フリーの演技終了に流した安堵感と満足感の涙も、得点を見たときの喜びの涙も本物だと思います。
でも、この後、銀メダルが決まったときの悔し涙の方が印象的だったまおちゃん。
次は満面の笑みを表彰台のてっぺんで見せて欲しいものです。

一方、公開練習でのヨナちゃん。スピン練習中のまおちゃんの横で、あえてのスピン!
偶然?挑発なのか?真意はヨナちゃんのみぞ知るってことでしょうが、好きだわぁ、こういうところ(笑)
f0022898_0402970.jpg
うーん、どっちがまおちゃんで、どっちがヨナちゃんかわからない・・・(笑)
ヨナちゃんにも、腰に抱えた爆弾と上手くつきあいながら、ぜひぜひがんばっていただきたい^^


それにしても、悔し涙を流すことも、涙を流すほどの達成感を感じることも、ご無沙汰だなー。
っていうか、そんなにまで何かに一生懸命になったことってあったかなぁ・・・
まおちゃんの発言も涙も、それまでの努力と自信によるものなわけで、それに引き換え適当に楽しく、ふらふらと生きてる自分をちょっと反省(笑)
世間に評価されなくてもいいけど、自分が自信を持って「これはがんばったぞ。」と言えるものを残りの人生で1つくらいは見つけたいなぁ、と思った次第です。

f0022898_104634.jpgまおちゃんを見て思ったこと、というより恐るべし16歳に感じたことを、ミキティに感じないのは・・・
やっぱり、衣装とメイク。それから、妖艶と言うより、良くない意味で男好きする雰囲気なんだな、、、うん、間違いない。
どんなに一生懸命努力して結果を残しても、それより面白おかしいことが前にでちゃうと、努力や結果ってあんまり評価してもらえないもんなのよね・・・残念ながら。
常日頃の行いと、身なりには気をつけようと、そんなことも改めて教えられました@世界フィギュア(笑)





ところで・・・この方もスケートに挑戦してらっしゃいましたね(笑)
f0022898_193549.jpg
見てやってください、この引けた腰華麗なるスケーティングを!!
・・・・・・ってことで、若様のフィギュアは・・・想像でも無理です、barikoにむ!!(笑)
by iruho | 2007-03-27 02:47 | ひとりごと