若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
「つちのこ」になる?
f0022898_2134633.jpgすっかりご無沙汰しております。
ちょっと事情があり、PCとは全く無縁の地下に潜っておりました。
いっそこのまま、もっと地底の奥深くまで潜って「つちのこ」のように、
幻の生き物として存在するのもいいかなーと思ったのですが(笑)
やっぱり、顔を出してしまいました。

地上には久しぶりの顔出しなので、地下生活で見ていた韓ドラネタをちょこっと。



f0022898_1117368.jpg地下潜伏生活中(っていうか今も)、見ていたのが
「ある素敵な日」
正直、別にたいした内容じゃないんですが(笑)
韓ドラ必須の要素が、何気にほぼ全て網羅されております。
今のところ、足りないのは交通事故くらいでしょうか?
そして、数話の視聴で、展開および結末がわかります。
なのに、何故か見たくなる、という不思議なドラマです。
多分おそらく、大多数の視聴者は、コン・ユに堕ちるんだと思われます。
というか、コン・ユを魅せるためのドラマなのかとすら思われます。
ファンにとってはたまらない作品でしょう。
私は「コン・ユって、毛量多そうだな・・・湿気は嫌いだろうね・・・。」
というぐらいで、残念ながら堕ちることはありませんでした。
むしろ、ナム・グンミンがちょっと気になってたりします(笑)
「卑劣~」で、薄い印象しか残さなかった彼が何故気になるのか?これは自分でもわかりません(笑)

コン・ユといえば、先日の「龍が如く 劇場版」の舞台挨拶付き試写会では、またまたペンがやらかしちゃったみたいですね(失笑)
コン・ユのコメントを見る限り、ペンの暴走にこんなコメントを出さざるを得なかったとは・・・お気の毒。
一部ペンも反省しているようですが、もう若気の至りではないのだから、本当にいい加減にしてほしいと思います。ま、こういう状況を見聞きした人が、韓国エンターテイメントを好む人々を冷たい目で見るのは仕方の無いことかもしれないなー、と妙に納得(笑)

でもね、韓国エンターテイメントの方が、今は面白いんですよ。
残念ながら、日本のドラマも映画も、いまひとつ嵌れないんです!!
その代表がTBS絶賛(?)放送中の「華麗なる一族」。ま、所詮何やってもキムラはキムラだね、というのが率直な感想です(笑)原作が面白かっただけに残念。

いっそのこと「加齢なる一族 KOREA」と題して、ドクファ&スミの主演で大御所韓タレ総出演でパロってくれないかなー・・・と、思ってます。
もちろん、チョイ役で若様出演。で、ナム・グンミンもいれてあげよう。スミが引き出しから取り出して、溜息をつきながら眺める写真に映ってる青年役(つまり写真のみ出演)とか、いかがでしょう(笑)

そんなわけで、相変わらずこんなくだらないことを考えながら、とりあえず無事に生息しております(笑)
まだ、暫く「つちのこ」生活を送りますが、ゆっくりペースで更新したいと思いますので、お見捨てなきようお願いします^^
by iruho | 2007-02-02 15:14 | ひとりごと