若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
人として
f0022898_17493920.jpgすっかり放置していた、第3弾です。
作り始めてから、結構大作だな・・・ということに気づき、くじけ、投げだしたくなった日もありました(笑)
このままお蔵入りか?とも思ったんですが、とりあえず、このたび、どうにかお披露目できる形が整い、発表の運びとあいなりました。
一時は若手スターの登竜門となったドラマであり、今なお続くシリーズ作品です。

では皆さんご一緒に!

「3年、B組~♪金八せんせーいっ♪」 わっしょい、わっしょい。



原作は、坂本金八ゆえに金八先生ですが、

韓国版は、(キム)という名前の先生が人いるので、金八先生となります。

なので、正確(?)に発音すると、キムハチ先生になります。

ちなみに、時の放送枠は日韓共通となります。




では、八人のキム先生をご紹介します。


f0022898_1141217.jpgf0022898_1145743.jpg坂本金八 (国語) 武田鉄也
キム・スロ  通称:きんぱっつぁん
スロ兄以外考えられません!「人という字は~」と熱く語るスロ兄、ちゃんちゃんこを羽織り洗面器片手に銭湯に通うスロ兄・・・見たい、是非見たいです!!!

f0022898_351038.jpgf0022898_1173815.jpg天路里美 (養護教諭) 倍賞美津子
キム・ソナ  通称:アマゾネス
パンチのきいた懐の深い女っぷりがチャームポイント。夫婦の営みでも「無いなら買いに行け!」と愛する男を夜中のコンビニに走らせ、愛の授業を実践中!

f0022898_2148257.jpgf0022898_394428.jpg君塚美弥子(校長) 赤木春恵
キム・ジャオク
真面目な校長の趣味はカラオケ。教育委員会へ行った帰りはストレス解消とばかりに、頭を振りながら熱唱、死に物狂いでマラカスを振り続けます!

f0022898_23582929.jpgf0022898_123044.jpg上林(英語) 川津祐介
キム・サンギョン
冷静沈着な学年主任。「冷静沈着といえば、この人。」というプロデューサーの勝手な思い込みでキャスティング。寡黙な人が熱くなる瞬間を演じさせたらピカ一。

f0022898_22372847.jpgf0022898_125090.jpg田沢悦子(美術)  名取裕子
キム・ヒソン  通称:えつこ先生
作品唯一の綺麗どころとあっては、やはりこの方しかいないでしょう。演技力なんてこの際いいんです!すかした外見とは裏腹に、おきゃんな感じの性格も◎。

f0022898_22382147.jpgf0022898_153154.jpg伊東(体育) 福田勝洋
キム・スンウ
各クラス(事務所)のいい男をみつくろってスカウトし、野球部に強制入部させる。自分のことを「いい男で面倒見のいい兄貴」と悲しい勘違いしている感じもぴったり。

f0022898_21491232.jpgf0022898_354323.jpg服部肇(社会) 上條恒彦 
キム・ビョンセ
一見しっかり者だけど、どこか間抜けな、人間味溢れる情の深い教師。目立っていいのか悪いのか?微妙なポジションを上手くこなせそうなのでキャスティング。

f0022898_22385712.jpgf0022898_3273571.jpg池内友子(家庭科) 吉行和子
キム・ヘスク
桜中学で唯一のお母さん先生。韓ドラで幸薄そうというか、しみったれた儚げだけどあったかいオンマを上手く演じられるのは、やっぱりこの人でしょう。


キム先生だけじゃありません、こんな先生もいます!

f0022898_0361699.jpgf0022898_1821310.jpg野村孝一郎(教頭) 早崎文司
パク・ヨンジ
一に体裁、二に出世、三四が無くて、五に保身がモットー。姑息な憎まれ役のオヤヂといったらこの人。今作品では更にイヤみを加え、眼鏡をかけて登場します。

f0022898_21484447.jpgf0022898_23344486.jpg乾友彦(数学) 森田順平 乾先生
イ・ジョンヒョク  通称:カンカン
嫌味なインテリといった感じがぴったりです。公務員なのにプチセレブっぽい雰囲気を随所に漂わせ、クラシックが似合う韓タレといったらこの人でしょう。

f0022898_2343972.jpgf0022898_17434320.jpg国井美代子(理科) 茅島成美
シン・ヘリョン
悦子先生のせいで、オールドミスなヒステリーキャラ扱いとなった悲運の持ち主。後に教頭になるあたり、キャリア組?サンジャポファミリーから初のキャスティング。




実は、、、まだまだいます、キム先生!


f0022898_053692.jpg家庭科(服飾)担当 アンドレ・キム先生
気に入った男子生徒の体を、採寸と称して触りまくる、セクハラ教師。二学期の期末テスト終了後、「アンドレ先生を拒めないんです!」と、涙ながらに職員室に駆け込む生徒多数。職員会議やPTAで問題になるが、教育委員会ですら逆らえない大物だったりするので、皆、見て見ないフリ。

f0022898_06422.jpg音楽(合唱コンクール放送話分のみ出演)担当 キム・ボムス
「卒業式 校歌の後に ポゴシプタ」と金八に皮肉な俳句を詠まれる。
涙をうかべての熱唱に「うわぁ。」と感激する一年生、「またこれかよ。」とうんざりする二年生。三年生からの「一発屋!」という心無いヤジにも負けず、先生はしつこく歌い続けます。「ポゴシプタ~♪」

f0022898_065412.jpg登校拒否生徒担当(家庭教師) キム・ハヌル
やや影のある外見とは裏腹に、なかなかどうして熱いハートの持ち主。
おちこぼれ生徒をチャリティーに目覚めさせるなど、勉強だけでなく人間形成にも積極的に取り組む熱血家庭教師。更生したと思ったおちこぼれ生徒が新聞を騒がせ、心を痛める今日この頃だったりする。

f0022898_12442482.jpg社会科担当 キム・レウォン
専攻は法学。酔うと、ハーバード大学に留学した経験を自慢たっぷりに話し出すため、酒の席には呼ばれない。町内会でも評判の美人の彼女がいたが、キワドイ下着を着せようとしたことが原因で破局。現在は、屋根部屋に飼っている猫を相手に寂しさを紛らわす日々を過ごしている。

f0022898_2323320.jpgカン・スハ (キム・イナ)
東京都の教員試験に落ちたため、田舎の学校へ赴任。女生徒に恋されるイロ男ティーチャーとしてよろしくやっていたが、学校が火事で閉校。LPレコードを残して、教師を辞め行方をくらました。数年後、180%方向転換、後に伝説とまで言われるギャンブラーとして凱旋帰国した。


忘れてはいけません、こんなキムさんもいました。


f0022898_21492794.jpgf0022898_3185012.jpg川村さん(用務員) 三木弘子
キム・スミ
原作では地味な用務員も、スミが演じるため、派手なでしゃばり用務員に。生徒が高校に合格して「アイゴー。」卒業式で「アイゴー。」 ミス「アイゴー」ここにあり!

f0022898_234457.jpgf0022898_364713.jpg石津事務主任(事務職員) 平沢公太郎 キム・ハギュン
スミの陰に隠れて目立たなかったが、先物取引に手を出し、生徒から集めた給食費を持ち逃げ。大森巡査に追われるも無事?逃亡。番組途中で、ひっそりと降板。

f0022898_2323893.jpgf0022898_12262544.jpg大森巡査 鈴木正幸
キム・ヒョンボム
原作の津軽弁に対して、こちらの巡査は釜山弁です。
自転車が似合うすっとぼけたキャラに加えて、意外と制服がイケそうなのでキャスティング。




それでは・・・3B生徒役を発表します!!


3B一期生「十五歳の母」 オーディション合格者です
      注) オーディション合格の理由に、悪意はございません。あらがじめご了承ください。


f0022898_17244226.jpgf0022898_17245352.jpg宮沢保(鶴見辰吾)チュンサン
ぬかりなさそうなペヨンに対してチュンサンはちょっとうっかりしちゃいそうな気がする・・・という理由と、金八シリーズ(韓流)の原点ということで。歩くんが生まれた時、胸に両手を当てて「カジョク」と言ったシーンが印象的。

f0022898_1725769.jpgf0022898_17251584.jpg浅井雪乃(杉田かおる)ユジン
ジウは産まないけど、ユジンは一人でも生んで健気に育てちゃいそうな気がする・・・という理由と、意外と気の強そうなところが似てるのでキャスティング。こちらも原点ということで、やっぱりこの方しかいないでしょう。

f0022898_1725303.jpgf0022898_17254141.jpg沢村正治(田原俊彦)アン・ジェウク
個人的に、10年後の「生え際」が心配な二人。明るいんだか暗いんだか拗ねてんだかはにかんでんだか不明な雰囲気もぴったり。自分のことを、うっかり大物だと思い込んでしまってる悲しい勘違いっぷりもそっくりです。

f0022898_17255311.jpgf0022898_0191789.jpg星野清(近藤真彦)レイン(ピ)
「ぎんぎらぎんにさりげななく」ない感じがぴったりでキャスティング。やんちゃ全開で、シルバーのつなぎを身にまとい「スニーカーぶるーす」を歌っても支持してもらえそうな韓タレといったら、この人しかいないでしょう。

f0022898_17261998.jpgf0022898_2221437.jpg梶浦裕二(野村義男)パク・ヨンハ
がんばってるのに今一歩報われないというか、評価がついてこない感じが似た二人。本人達はそんなことを気にする風でもなく、それなりに人生エンジョイ♪そんなマイペースな感じもぴったりでキャスティング。

f0022898_17263284.jpgf0022898_17264417.jpg山田麗子(三原順子)ソン・ヘギョ
「顔はヤバイよ、ボディ、ボディ狙いな。」ではなく、「ビョンはヤバイよ、レイン(ピ)、レイン(ピ)狙いな!」と言ったかは不明。生意気で早熟な感じ、いいんだか悪いんだかわからない男運も似てる気がしてキャスティング。

f0022898_1727161.jpgf0022898_1727142.jpg平山英吉(茂木昌則)チャン・テヒョン
すっとぼけた雰囲気が似た二人。二枚目ではないのに、「目立ちたがり屋のでくのぼう」的なノリが功を奏しちゃったタイプ。無難な憎めないヤツ代表で、何故か愛されキャラに落ち着いたりするラッキーボーイ。





3B二期生「腐ったミカンの方程式」 オーディション合格者です
      注) さぁ、メインです。個人的意見がはいりまくりですが、ご容赦ください。


実は、こんな人たちも出演してます。

f0022898_16571261.jpgf0022898_16572367.jpgf0022898_16573695.jpgf0022898_17104165.jpg





f0022898_1723324.jpgf0022898_1724486.jpgf0022898_17105473.jpgf0022898_1711580.jpg






ヒロインキャラも、キムさんです。

f0022898_17322551.jpgf0022898_1191795.jpg迫田八重子(川上麻衣子)
キム・ミンジョン
理由もなにも、なんか似てません?ペッション70では、傍にいる二人の男に想われない役でしたが、こちらではメインの生徒二人に想われる、羨ましい役どころです。

f0022898_23584893.jpgf0022898_084376.jpg赤上近子(伊藤つかさ)キム・ヒョンジン
韓ドラには絶対存在しない、控えめふうな泣き虫ぶりっこキャラ。これは、ギャグでこの人にやってもらうしかないでしょう。かわいこちゃんキャラ、夢見る「少女人形」な役どころですよ、先輩(笑)

ニューノンでは、行き遅れの売れ残りな先輩だったヒョンジン女史。
でも、金八では違います!ヒョンジン女史を「赤ちゃん」と呼び、想い慕う男子が出現します!!

f0022898_1253128.jpgf0022898_16154471.jpg松江次郎(大山大介)リュ・スンボム 
赤ちゃんに、「そんな呼び方やめて!受験生でしょ。」と叱られ、「一緒の高校には行けない」と言われて悩む思春期真っ盛りの男子。「だって、女子高に行きたいの。」というオチにも対応できるのは、スンボム氏でしょう。


ついでに、こんな人もいました。

f0022898_1254778.jpgf0022898_1851925.jpg大川明子(大川明子)パク・ギョンリム 
単なる賑やかしキャラ。こうるさいだけで、ドラマの内容を左右するような重要シーンには出番なし。キャスティング理由も何も、そのまんまでしょう。
後に、道政利行パク・スホン と結婚。
看護婦を辞め、夫婦で「スーパーさくら」を経営。
第2シリーズ終了後も地元民として、ちゃっかり永く出演。
現在は、おせっかいでお喋りなオバサンの、元教え子として定着した。 気づいたら、長男まで出産、旦那を尻に敷きながら、分相応にそこそこ幸せな家庭を築いている。
いやー、役作りも必要なし、そのまんまです、ほんと。




さぁ、いきますよー。



f0022898_1714511.jpgf0022898_17141674.jpg松浦悟(沖田浩之)カン・ドンウォン
黒髪が似合うオオカミちっくな端正な顔立ち、口数の少ない拗ねた感じがぴったりでキャスティング。一瞬でスターダムを駆け上り、すっかりE気持ち♪瞬発的なブレイクの怖さを知るコンビ。竹の子族の再来なるか?

f0022898_1715399.jpgf0022898_17183518.jpg加藤勝(直江喜一)チョ・インソン
えーえー、若干強引なキャスティングというのは百も承知です。もっとぴったりな、あの人、この人が、たくさんいるのも十分承知しております。でもいいんです!ピアノばりに暴れる若様を見たい、それだけです。


この二人と言えば・・・ハイライトシーンです。

カン・ドンウォン、チョ・インソン、キム・スロだと思い込んでご覧下さい。



f0022898_17195827.gif



それから、この人も忘れちゃいけません

f0022898_17232065.jpgf0022898_17233393.jpg椎野一(ひかる一平)ソ・ジソブ
ちょっと影のある感じ、はにかんだ表情がマッチしてキャスティング。っていうより、「このセリフはジソブに言って欲しい!」というプロデューサーの個人的欲求で決定。
そのセリフ・・・そう、お気づきですね(笑)

特別に画像つきです。

「ぼく、加藤君が好きだ。」


f0022898_17244630.jpg

正直に告白しますと・・・これ、ちょっと前に作ってたんですが・・・
今だったら、ナムグン・ミンをキャスティングしてしまうと思います(笑)



スペシャルゲスト出演として、こんな人も! Special Thanks あんにょんフランチェスカ

f0022898_17362180.jpgf0022898_17363186.jpg土屋英樹(中村誠)キョン
おつむはちょっと弱いけど、この笑顔に癒された3B生徒多数。お姉さん思いで、どんなときも笑顔を絶やしません。韓ドラで、くったくない笑顔、無邪気な笑顔の代表といえばキョンしかいません!!

f0022898_1442214.jpgf0022898_1435359.jpg英樹の姉・珠子(日向明子)安城さん
錦糸町のフラワーボックスに勤務。源氏名は「さくら。」
三者面談で、「袖の下」に酒を持参したり、裏口入学の詐欺にあったりと、とにかくお騒がせな姉。どんなシチュエイションも、強烈なキャラでのりきります!


さらには、、、こんな人まで!!

f0022898_17501928.jpgf0022898_1411765.jpg神津 清一(田浦智之)アレクス
荒谷二中の卒業生で、加藤優の先輩。暴走族「ちみどろ」の溜り場でもあるスナックZを岸森に任されている。ワルなのに、はやとちりな感じと、いきがってる割になさけない感じがぴったりでキャスティング。

f0022898_1750364.jpgf0022898_2103467.jpg岸森敏夫(古尾谷雅人)チョン・ウソン
神林先生の教え子で、地元のワルの間ではちょっとしたカリスマ的存在。ちょっと前のカリスマといえばこの人。くしくも、岸森と学歴が同じ(高校中退)の消しゴム兄さん。役者に学歴って必要ないと思います。



まだまだ、たくさんのキャストが必要ですが、あとは、生徒役にお気に入りのあの俳優さんをキャスティングするもよし、生徒の負父兄役にあのオンマをキャスティングするもよし。
お好きにキャスティングしてお楽しみください。

<この物語はフィクションです。>

by iruho | 2007-02-10 03:38 | 若様、出番です!!