若様のおでまし
zoinsung.exblog.jp
「何とも思わない。」 ということ
f0022898_226797.jpg札幌に続き、先週末は1泊で福岡出張。
札幌でギョンホ@ピアノだったから、もしかして・・・♪ 
なんて、私のちっぽけで、ほのかな期待は・・・
あっさり裏切られた(笑)
戻ってからも外出が続き、ただでさえ溜まってた仕事がどっちゃり(涙)    あぁぁぁ・・・まさしくこんな気分→
若様が役になりきるために龍をいれたなら、私だって!!
でも龍をいれるわけにはいかないので、
「仕事、なんとかがんばります!!」と、決意表明の証として血判でも押したい気分(笑)
f0022898_2394030.jpg指のさきっちょを針でちくっと・・・いってみっか?
と思ったけど、そんなことしたところで心優しい友人がカット絆を差し出してくれるだけに違いない・・・と思ってやめた(笑)
6月は仕事、忙しそうだな・・・あぁぁぁっ!!時間が欲しいっ!
←キーッと切れたい、まさしくこんな気分。
話がそれちゃいまいしたが・・・



仕事関係の友人と食事中、韓ドラの話になった。

「んー、今はね、なんだっけ、でもなんかやってるよ@韓ドラ。」
「・・・?誰がでてるの・・・?」
「んー、かっこ悪くはなく、背は低くも高くもなく、髪は長くも短くもない。」
「・・・それって・・・誰?」
「・・・わかんない・・・特徴も特にないし、なんかぁ、何とも思わないんだよねぇ。」
「・・・。」
え・・?そんなことってあり?

結局、そのドラマが 「ガラスの華」 で、特徴のない、友人いわく 「何とも思わない」 韓タレが、イ・ドンゴンであることが判明するまでに10分以上かかった(笑)

たしかに・・・。
たしかに私も 「何とも思わない・・・。」
嫌いな理由は特にない。でも、好きな理由も特にない。なんでだろう・・・? 
で、散々討論した挙句、到達した結論は、 「彼じゃなきゃダメ。」 というパンチが弱い(少なくとも私達は感じない)のかもしれない。 ってこと。
イ・ドンゴン出演の作品もかなり見たけど、決して彼がダメってことではない、でも、
「彼だからこそ!」 というのもイマイチ無いんだなぁ・・・

多分、「001withゴリラさん」 なんかは、若様の真骨頂っていうか、こういうのやらせたら最高だよね。 って言う人が多いと思う。
そういうのが、イ・ドンゴンには残念ながら、まだない(私達には見つけられない)気がする・・・
でもこれってイ・ドンゴンに限ったことではなくて、いわいる韓タレの中にも結構いるなぁ・・・

逆に 若様の、「そうそうっ、これやらせたら最高なのよ!」 と、
たとえばバリの獣泣きだったり、ギョンホの無表情な感じ+わなわな震えながらプルプルしちゃって拳を握りしめる感じだったり、ニューノンのすっとぼけた感じだったり・・・
と、あれ?結局何でもいいんじゃん?って気がしてきたけれど、そういうところで俳優チョ・インソンに嵌ったのかなぁ・・・

ま、ペンになっちゃうと、それがどんな俳優であっても 「特別」 になっちゃうから、若様も他の人が見たら 「何とも思わない。」 のかもしれないんですけどね(笑)

「何とも思わない」って、ある意味すごいかも・・・  うぅん、微妙・・・ と、そんなことを考えつつ、結局、ホテルで何故か放送されていた 「タカラヅカ」 をぼんやり見ながら眠りについたのでした(笑)
f0022898_31640.jpg
溜まっている韓ドラも見たいし、映画も観たいっ!
読みたい本もあるし・・・
あぁぁっ!思いっきり好きなことだけしたい!!
そんな毎日だったら・・・、せめて数日だけでも!!!
そんなことができたら・・・ひゃっほー!、と、まさしくこんな感じ→

疲れてるせいか? 
今日は何書いてるのか、自分でもちょっと意味不明(笑)
by iruho | 2006-06-01 03:06 | ひとりごと